BLOG

  • イージス・アショアの配備関しての菅官房長官の発言

    こんばんは。秋田県議会議員の宇佐見康人です。 昨日の菅官房長官の会見で、イージス・アショアの配備について「住宅地との距離を考慮するように防衛省に伝えた」というう趣旨の発言がありました。この言葉は、かなり踏み込んだ発言となりました。 自民党会派でも住宅地以外の場所に候補地を移せるかを議論していますし、実際に検討会議において様々な調査をしています。 私たちもそれらを積極的に発信していく時期にきたのかもしれません。 一般質問でもイージス・アショアの配備について取り上げる予定ですが、状況が変わりつつあるのでもう一度構成からしっかりと練り直します。 私は、配備事態には賛成しています。配備するのであれば、...

    (さらに…)

  • 虐待を無くすためにはどうしたら良いのだろうか。

    2019.11.21

    こんにちは。秋田県議会議員の宇佐見康人です。 12月5日に一般質問に登壇するのですが、その原稿作りが全く進みません。。。 今回も、子ども施策を中心に質問を構成するのですが、中でも虐待防止について筆が止まってしまいます。 市議会議員の時から児童虐待の根絶に向けて、行政の動きを促してきましたし、自分自身も様々な活動をしてきました。しかしながら、全国から虐待がなくなることはありません。 児童相談所への相談や報告件数が増加したのは、それだけ社会の目が行き届くようになったと前向きに捉えていますが、じゃーそこからどうするのかという明確な答えが見つからずにいます。簡単に見つかればもうなくなっているんでしょう...

    (さらに…)

  • 12月5日の一般質問に登壇させていただきます。

    こんにちは。秋田県議会議員の宇佐見康人です。 昨日は県政協議会が行われ、11月26日から始まる令和元年度第3回定例会の補正予算や提出案件が示されました。 私が所属している福祉環境委員会の所管事項の主なものとしては ・秋田県無料定額宿泊所の設備及び運営に関する基準を定める条例案 ・公衆浴場法施行条例及び旅館業法施行条例の一部を改正する条例案 ・秋田県立総合射撃場条例の一部を改正する条例案 ・地方独立行政法人秋田県立療育機構の中期目標について ・地方独立行政法人秋田県立病院機構の中期目標に係る業務実績に関する評価結果の報告 などがあります。 しっかりと調査をして、委員会に臨みたいです。 その前に、...

    (さらに…)

  • 実は超優秀!!秋田県の災害時のネット等へのアクセス状況について

    2019.11.19

    こんにちは。秋田県議会議員の宇佐見康人です。 先日の台風やその他大雨が発生した際に一部の地域の方から「秋田県のホームページから災害状況を確認しようとしても、重くなってアクセスしづらくなってしまう。」という声を頂いたので、総合防災課に確認をしたところ、実は秋田県の災害時のウェブ機能は超優秀であるということが確認できましたので、是非皆さんにも知って欲しいので報告させていただきます。 全国の自治体で近年問題になっているのが、災害発生時に自治体のホームページにアクセスが集中してしまいサーバーが重くなってしまう問題です。最近はその対策としてアクセスの集中が予想される時にはテキストページに切り替える自治体...

    (さらに…)

  • ラッパー・羅漢

    2019.11.06

    こんにちは。秋田県議会議員の宇佐見康人です。 先日、秋田県に在住しているラッパー・羅漢の初のワンマンライブに参戦してきました。 彼とは約3年前(うろ覚え)に出会いました。メッセージがきて 羅漢「会いましょう!出前お願いします。」 私「オッケー。いつにします?」 羅漢「今日、秋田市にいます。今日は?」 私「8時過ぎでもよければ行けます!」 羅漢「オッケー!じゃー居酒屋で!」 私「おけ!」 という感じのやり取りから始まった記憶があります。 仕事を終え指定の場所に行くと、ノンアルコールの羅漢。飲まないの?と聞くと「俺、飲めないんすよ。笑」 基本的に私もお酒は苦手なのでノンアルだったのですが、じゃー居...

    (さらに…)

  • 決算委員会総括審査の機会をいただきました。

    2019.11.05

    こんにちは。 秋田県議会議員の宇佐見康人です。10月17日から始まった決算審査も終盤を迎え、総括審査の機会をいただきました。総括審査は、県の事業に対して主に知事の考えを問う一問一答形式で行われるものですが、国会の予算委員会なんかをイメージしてもらえれば分かりやすいかもしれません。 私からは、秋田県の子育て環境の整備と人口減少対策についてををテーマに、保育士の確保、秋田県の子育て事業の周知などを問いました。 秋田県では国の保育料無償化事業に先立って条件付きではありますが、健やか子育て事業として保育料の無償化をスタートさせていました。また、秋田市ではもこれも条件付きですが、第二子無償化、第一子無償...

    (さらに…)