BLOG

  • どこに、いつ相談したらいいの??

    こんにちは。秋田県議会議員の宇佐見康人です。 5月8日に(情報が古くてすみません・・・)新型コロナウィルス感染症の相談の目安が新たに発表されました。当初よりもだいぶ状況や対策も分かってきました。当初の相談の目安をアップデートし、日々改善していくことが新型コロナウィルスと付き合っていく中では重要なことです。一時的に医療崩壊を食い止めることができましたが、各専門家の話を総合すると遅かれ早かれ感染の第二波はやってくるという見方が強いです。 新たな相談の基準については、まだまだ知らない人が多いと思いますので、わかる範囲で情報提供します。 新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安 1.相談・受...

    (さらに…)

  • ゲーム依存防止条例について思うこと

    2020.05.21

    こんばんは。秋田県議会議員の宇佐見康人です。 新型コロナウィルスの対策真っ只中ですが、個人的に関心の高い大館市の「ゲーム依存防止条例」に関するニュースが飛び込んできましたので書かせていただきます。秋田県内のこととは言え、個別の自治体のことでもあるので難しいところではありますが、大館市から全県に派生しないとも限りませんので、基本的な考え方を。 大館市教育委員会が条例の制定を検討をしている児童生徒のゲーム依存防止条例ですが、条例化を一時凍結する方針であることが分かりました。 詳しくは、秋田魁新報の電子版をご覧ください。 私も香川県の条例制定化を期に3月の総括審査の中でこのゲーム・ネットの依存や規制...

    (さらに…)

  • 甲子園の中止について思うこと。

    2020.05.20

    こんばんは。秋田県議会議員の宇佐見康人です。 甲子園が戦後初の中止となってしまいました。それに併せて代表校を決める地方大会も中止となりました。 元高校球児として複雑な思いがあります。これで、高校スポーツの全種目で全国大会の道が閉ざされてしまいました。 三年生は悔しくて悲しくてやり場のない気持ちでいっぱいだと思います。私が当事者だったらと考えるだけでも辛いです。どうか周りの人たちがフォローして欲しいです。 高校野球に限りませんが、全ての部活で希望する人には代替の試合や、表現の場を、そして大学社会人で続ける子たちがスキルを見せる場を提供できないか模索していこうと思います。 世の中は、色々な制限の...

    (さらに…)

  • 地方に転職したいと考えている人が増えています。

    こんばんは。 秋田県議会議員の宇佐見康人です。 新型コロナウィルス感染症の日本全体の感染者数が減少傾向にあります。5月17日の感染者状況は東京都でも5人で、大阪府では0人となりました。これは、2週間前の皆さんの行動が身を結んだ形となるわけですが、かと言ってすぐに前のような日常が戻ってくるかと言えばそんなことはありません。緩やかに自粛を解除していかなければ、爆発してしまう可能性も十分に残っています。 しかし、経済活動も活発化させていかなければいけないのも事実であり、その対策もしていかなければいけません。 これからは「第二波」の対策が求められますが、これからは感染者が出ない対策ではなく感染者が出て...

    (さらに…)

  • 新型コロナウィルスに関する県の対応状況など

    こんにちは。秋田県議会議員の宇佐見康人です。 本日は県政協議会が行われ、新型コロナウィルスに関する県の対応状況などが示されました。 ここ一ヶ月県内では新型コロナウィルスの感染者は確認されていません。また、昨日秋田県を含む39県で緊急事態宣言が解除され、今後の対応などの情報提供をさせていただきます。 秋田県の緊急事態宣言は解除されましたが、首都圏ではまだ緊急事態宣言が継続されています。感染の第二波に備えて対応していかなければいけません。そのためにも、引き続き、県民市民の皆様にはご理解とご協力を頂かなければいけません。早期収束に向けてどうぞよろしくお願いします。 新型コロナウイルス感染症対策に関す...

    (さらに…)

  • 県税に関する特例について

    こんにちは。秋田県議会議員の宇佐見康人です。 ‪三月の総括審査でも求めてましたが、県税納付の特例制度の申請なども出来ますのでご利用ください。‬ ‪ご不明な点がございましたら、お近くの窓口にご相談ください。‬ 使えるものは一つでも多くご活用ください。 ‪新型コロナウイルス感染症の影響による県税の徴収猶予の特例制度について https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/49467‬ また、持続化給付金の申請に関して、ネット環境がない方の申請の問い合わせをいただいています。 農業者の申請はJA中央会が申請サポートするとのことですが、その他の事業に関しては今後予...

    (さらに…)