BLOG

  • イージス・アショアの配備関しての菅官房長官の発言

    こんばんは。秋田県議会議員の宇佐見康人です。 昨日の菅官房長官の会見で、イージス・アショアの配備について「住宅地との距離を考慮するように防衛省に伝えた」という趣旨の発言がありました。この言葉は、かなり踏み込んだ発言となりました。 自民党会派でも住宅地以外の場所に候補地を移せるかを議論していますし、実際に検討会議において様々な調査をしています。 私たちもそれらを積極的に発信していく時期にきたのかもしれません。 一般質問でもイージス・アショアの配備について取り上げる予定ですが、状況が変わりつつあるのでもう一度構成からしっかりと練り直します。 私は、配備事態には賛成しています。配備するのであれば、実...

    (さらに…)

  • 虐待を無くすためにはどうしたら良いのだろうか。

    2019.11.21

    こんにちは。秋田県議会議員の宇佐見康人です。 12月5日に一般質問に登壇するのですが、その原稿作りが全く進みません。。。 今回も、子ども施策を中心に質問を構成するのですが、中でも虐待防止について筆が止まってしまいます。 市議会議員の時から児童虐待の根絶に向けて、行政の動きを促してきましたし、自分自身も様々な活動をしてきました。しかしながら、全国から虐待がなくなることはありません。 児童相談所への相談や報告件数が増加したのは、それだけ社会の目が行き届くようになったと前向きに捉えていますが、じゃーそこからどうするのかという明確な答えが見つからずにいます。簡単に見つかればもうなくなっているんでしょう...

    (さらに…)

  • 12月5日の一般質問に登壇させていただきます。

    こんにちは。秋田県議会議員の宇佐見康人です。 昨日は県政協議会が行われ、11月26日から始まる令和元年度第3回定例会の補正予算や提出案件が示されました。 私が所属している福祉環境委員会の所管事項の主なものとしては ・秋田県無料定額宿泊所の設備及び運営に関する基準を定める条例案 ・公衆浴場法施行条例及び旅館業法施行条例の一部を改正する条例案 ・秋田県立総合射撃場条例の一部を改正する条例案 ・地方独立行政法人秋田県立療育機構の中期目標について ・地方独立行政法人秋田県立病院機構の中期目標に係る業務実績に関する評価結果の報告 などがあります。 しっかりと調査をして、委員会に臨みたいです。 その前に、...

    (さらに…)

  • 一般質問を終えました。

    こんにちは。秋田県議会議員の宇佐見康人です。 6月12日に県議会議員として初めて一般質問に登壇させていただきました。 秋田市議会議員の時とは全く勝手が違い戸惑うところもありましたが、さほど緊張もせずにでき良かったです。 ただ、映像を見てみると自分の声が通らないということが分かったので次回以降ハキハキと言えるように発声の練習をせねばなりませんね。 一般質問の様子は秋田県議会のウェブからご覧いただけますので、お時間のある方はご覧ください。 https://smart.discussvision.net/smart/tenant/pref_akita/WebView/rd/speech.html?c...

    (さらに…)

  • 6月議会一般質問〜「多子化」の推進について〜

    2019.06.14

    次に、「多子化」の推進について、知事にお伺いします。 少子化が始まり人口が減っていく可能性があると指摘されてから四〇年近くの月日が流れました。私が生まれる前の指摘にもかかわらず、未だに解決の道筋をつけることはできていません。 本県は、人口減少、少子高齢化の先頭を走っています。県も様々な分野で少子化対策をしていますが、その効果が目に見えて現れているわけでもありませんし、全国を見渡しても、そのような施策は、どの自治体も打ち出 せていないと思います。 私には兄と姉がいますが、私自身子育てをする中で感じるのは、両親はよく三人も育ててくれたな、という感謝の気持ちです。祖父母は、現代よりも恵まれない生活環...

    (さらに…)

  • 6月議会一般質問〜文化財の保護について〜

    2019.06.14

    次に、文化財の保護に関し、教育長にお伺いします。 始めに、重要無形民俗文化財の継承を担う人材の育成と体制強化についてです。ご存じのとおり、本県は、国指定重要無形 民俗文化財の数が日本一多い県です。私の地元土崎が誇る土崎神明社祭の曳山行事は、平成九年に国の重要無形民俗文化財に指定され、更に一昨年には、角館祭りのやま行事、花輪祭の屋台行事と揃って、ユネスコ無形文化遺産にも登録されました。本県の文化財は、観光資源としても注目を集めており、観光PRの素材としても多くの文化財が活用されています。しかし、近年、どのお祭りも、後継者の育成や参加者の確保が難しくなってきていると聞いています。私の実感としても、...

    (さらに…)