BLOG

  • 落語と政治の共通点

    2017.10.27

    こんばんは。秋田市議会議員の宇佐見康人です。 突然ですが、私は落語が好きです。長時間の移動の時はiPhoneに入れた落語を聞きながら移動します。 落語は、言葉だけで相手の想像力をかきたて笑いを生みます。真打ちになると、会場の雰囲気を感じ取り演目を決めたりするそうです。目の前に何も無いのに、あたかもそこに本物があるような表現力で人を惹きつけます。 落語家と政治家には共通するところがあります。 落語家も政治家も、言葉で人の心を動かさなければいけません。 どんなに素晴らしいアイディアを持っていても話を聞いてもらい認知してもらわなければ政治の世界では意味がありません。 私も街頭演説をしますが、初めの頃...

    (さらに…)

  • 敬老会や地域の催しでの話題はもっぱら衆院選へ。そして私は大仙市議会議員選挙へ。

    こんにちは。秋田市議会議員の宇佐見康人です。 この三連休は各地区で敬老会や運動会が行われました。土曜日に参加させてもらった敬老会では衆院の解散の話題は一つも出なかったのに、日曜日からは各地区で話題となっていました。 衆院の解散権は内閣総理大臣にあるので、何とも言えませんが、北朝鮮の現状と野党の状況を見ていると、今回ほど大義のない、何のために解散するの?という感が強い総選挙はありません。 個人的な見解を述べると、今後早くても3年は自民党に変わる政党が出来上がる事はありません。そんな中で急いで解散せずに良いのではないかと思ってしまいます。 しかしながら諸外国とは違い議会の解散権は内閣総理大臣にあり...

    (さらに…)

  • もう一度確認しましょう!!まもなく市長選と知事選が始めるけど、ネット選挙は何が出来て何が出来無いの??

    今月23日からは秋田県知事選挙が、4月2日からは秋田市長選挙がスタートします。 インターネットを使った選挙運動ができるようになってから4年目に突入しようとしていますが、前回の知事選、市長選ではまだネットを使った選挙運動は解禁されていなかったので、秋田市内での首長選挙では今回が初めてとなります。 でもすでに、参議院選、衆議院選、統一地方選挙なんかで解禁されていましたので分かるといえば分かるかもしれませんが、おさらいの意味も込めて確認をしてみましょう。 まず、前提として「選挙運動が出来る期間」というのがあります。選挙運動とは簡単に言うと「○○さんに一票をお願いします!!」と言えることなのですが、そ...

    (さらに…)

  • 【ポスター貼りと街頭】

    【ポスター貼りと街頭】 イクメン騒動で世は騒がしいですが、私もイクメンとは程遠い休日を過ごしています。 昨日の夜は秋田市行政書士会の新年会へ、今日は建国記念の日の祝賀会に出席後、午後からはポスター貼りの活動と訪問活動、そして街頭活動を。 間も無く2月議会も始まりますが、沢山頂いた声を少しでも反映出来るように頑張ります。 通学路を歩いていると除雪の雪で歩き辛く、車が通ると危険な場所もありました。 子供たちが多く通る所は安全であるように除雪も、そして地域の人たちも一緒に考えていけるような策を考えたいと思います。 行政に丸投げの『地域で子育て』ではなく、僕たち住民、市民も参加する意識を持つ時が来てる...

    (さらに…)

  • 街頭演説

    2016.01.21

    【街頭演説】 産業会館跡地前を通ったら、松浦ダイゴさんが街頭演説をしていたので勝手に応援にかけつけました。 県内全域で毎日街頭に立ち頑張っているそうです。 こういった日々の積み重ねが良い結果になってくれると信じています。 僕自身は街頭での手振りは定期的にやってますが、街頭演説はかなり久しぶりでしたがやっぱり人前で話すのは面白いですね。 反応がダイレクトに返ってくるので、手振りだけでなく、街頭演説もまた始めていこうと思います。 で、僕が話した内容は 『とにかく投票に行きませんか?政治に無関心でも、政治と無関係でいることは出来ないんだから積極的に関わりましょう。』です。 秋田市、秋田県、日本が抱え...

    (さらに…)