BLOG

  • 児童虐待防止対策のさらなる強化に関する意見書

    こんにちは。秋田市議会議員の宇佐見康人です。 今日は議会としての意見書の提出についてのお話を。 議会の権限の一つに意見書を提出する権限があります。国や県に対して「~してください」「~したほうが良いですよ」というような意見を提出します。この意見書は市民から請願・陳情として提出を求められるものと、議会の総意(会派から提出されたものを議会運営委員会で取り上げるかどうかを判断しますが、全会派が一致して取り上げるとした場合のみ議会で議決されます)として提出する場合があります。前者は議員の半分以上の賛成で提出するのですが後者はあくまでも全会一致が原則ですので、「この意見書案いいな」と思っても議会運営委員会...

    (さらに…)

  • 政務活動費のあり方について考える

    こんにちは。秋田市議会議員の宇佐見康人です。 現在秋田市議会では、各会派の経理担当者を中心に「政務活動費のあり方」について検討がなされています。私が秋田市議会議員になる前から議会では厳格な基準により政務活動費が活用されてきましたが、昨今の全国での諸問題を受け昨年度から検討会を繰り返してきました。 同検討会での決定事項としては、政務活動費の領収書などもネット公開をする方向性で進めるとの報告をすることになりました。 私の選挙前の公約でも、政務活動費も公金であり議員が現金を直接扱う事は好ましくはないとの考えから、事務局で管理するのがベストだと考えていますが、今後の検討会での話し合いでも意見していきた...

    (さらに…)

  • 厚生委員会の副委員長に指名していただきました。そして議長は・・・

    今日から議会が始まりました。 慣例により議長以下それぞれの役職や所属委員会が交代になりましたが、私は引き続き厚生委員会に所属し、副委員長に指名していただきました。 全議員の中で人生経験も一番浅く、弱輩ですが秋田市勢発展のために引き続き全力で頑張っていきます。 2年ごとに所属委員会を変更するのが普通なのだそうですが、今回も厚生委員会に所属できるのは本当に嬉しい限りです。 2年間厚生委員会で所管事項を審査しましたが、やればやるほど「市民生活に直結する」ことが多く、あまり目立つことはありませんがとてもやりがいのある委員会だなと感じていました。(もちろん、他の委員会もとても重要です。) 人口減少対策や...

    (さらに…)

  • 【新庁舎も出来たし、使いやすい新HPにしてみたら?】

    【新庁舎も出来たし、使いやすい新HPにしてみたら?】 今の秋田市のホームページがパソコンでもスマホでも本当に使いにくいので個人的にも改善する事をお願いしてきましたが、来年度の変更に向けて皆様からご意見をいただきたいそうです。 お力をお貸しください! 秋田市ホームページ利用者アンケート https://www.e-tetsuzuki99.com/eap-mobile/Entrance.do… 参考までに、他の自治体のホームページについて記事でも書いてますのでご覧ください。 秋田市のウェブが見にくかったので、他の市町村のも調べてみました。 http://yasuhi10.com/%e5%b8%82...

    (さらに…)

  • 一般質問の回数制限について

    今日、2月18日から2月定例会が始まりました。 今回は、平成28年度当初予算案16件、平成27年度補正予算案14件、条例案26件、単行案19件があります。 この本会議が4回目の定例会になりますが、来年度予算案の審議は初めての挑戦です。委員会でしっかりと議論していけるよう頑張ります。 また、午後からは議会活性化検討会がありました。 検討項目は「代表・一般質問の回数について」と「予算決算委員会における総括質疑の実施について」です。 質問回数についてですが、現状では一人年一回・30分(再質問20分)となっています。私が所属している会派そうせいからは、年30分はそのままにして、例えば1人の人は10分と...

    (さらに…)