BLOG

  • 終戦記念日

    2019.08.15

    こんにちは。秋田県議会議員の宇佐見康人です。 8月15日は、先の大東亜戦争が我が国において集結した日でした。そして、今年も護国神社にて公式参拝をさせていただきました。 また、14日には、私の地元でもある土崎に日本最後の空襲が落とされた日でもあります。小さい時に祖母からは土崎の街が全て火に飲み込まれていたと聞かされたことがあります。 二度とこのような戦争が起きないよう、起こさぬよう、一政治家として精進していくと共に、恒久平和を願うばかりです。 今日ばかりは、全ての人が先の大戦で亡くなられた方を思う日であってほしいです。

    (さらに…)

  • 6月議会一般質問〜最後に〜

    2019.06.14

    以上で、私の一般質問は終わりますが、最後に秋田市議会議員の時にも感じていたことを述べさせていただきます。 イージス・アショアの配備が秋田市、秋田県の課題として取り上げられるようになってから、様々な場で議論され、意見を聞かれることが増えました。また、地元紙の投書欄でも関心が高く連日多種多様な意見が寄せられています。メディアでも、賛成反対に関わらず報道される機会が増えました。議会で説明が行われれば、夕方のニュースでは全ての局で報道されますし、新聞でも次の日に全ての紙で取り上げられています。陳情や請願が出されれば多くの人が押し寄せていました。その裏では、イージス・アショアと同じくらい重要なこと、将来...

    (さらに…)

  • 6月議会一般質問〜イージス・アショアに関する防衛省の調査について〜

    2019.06.14

    最後に、イージス・アショアの配備に関する防衛省の調査について、知事にお伺いします。 五月二十七日、知事と秋田市長に対し、防衛省よりイージスアショアの配備に関する調査結果の報告がなされました。更に、今月五日には、県議会、秋田市議会に対しても報告が行われました。現在行われている住民説明会では、しっかりと住民の理解を得られるように、防衛省には誠意ある対応をお願いしたいと思いますが、現状を見ているととても誠意ある対応だとは言えません。 この、イージス・アショアの配備ついては、県や市だけの問題ではなく、国全体の問題であり、同時に世界の問題でもあると考えています。国有地にどのような防衛設備を建設するかは、...

    (さらに…)

  • 一般質問に登壇させていただきます

    2019.06.04

    こんにちは。秋田県議会議員の宇佐見康人です。 6月4日から、秋田県議会がスタートしました。 県議会議員になってから一ヶ月ちょっとですが、早速一般質問に登壇させてもらえる機会を得ることができました。 イージスアショアのことも触れる予定です。 6月12日水曜日13時30分からの予定ですので、お時間のある方は是非傍聴に来ていただいて励ましてくださると嬉しいです。 どうぞよろしくお願いします。

    (さらに…)

  • 「うさみ康人と一緒に秋田を元気にする会」事務所が開設されました。

    2019.03.11

    こんにちは。秋田市議会議員の宇佐見康人です。 7日で県議会が閉会し選挙戦も近づき各陣営が本格的に動き始めていますが、私はまだ秋田市議会議員としての勤めが19日まで残っているためなかなか思うような活動ができずもどかしさを感じております。 「新人が有利」とはいえ、秋田市から秋田県への鞍替えですので、そのメリットをあまり感じる機会も少なくおります。。。 そんな中、3月11日より後援会「うさみ康人と一緒に秋田を元気にする会」の事務所を開きました。 特に近隣の方にはなにかとご迷惑をおかけすることと思いますが、どうぞよろしくお願いします。 組織も大きな後ろ楯も無く、政治活動をしています。34歳と若輩者です...

    (さらに…)

  • 次の世代のことを考えることとは。

    2019.01.14

    こんばんは。秋市議会議員の宇佐見康人です。 この3連休は各町内会の役員会や新年会が多く行われました。ある町内会の役員さん(70歳オーバー)からは 「秋田市に限らず日本全体で高齢者に対する予算は無尽蔵に使われているが、若い世代や子育て世代に対しては高齢者に比べるとまだまだ少ない。宇佐見くんが言っている若者施策や子ども子育て施策の充実は絶対に必要。私たちの世代が支えていかなければいけない。」と力強く語ってくださりとても嬉しかったです。 また、別の方は 「宇佐見くんは若者世代の公約が多いけどそれはゆくゆくは私たちに帰ってくる。私たちは老い先が短いが、最後くらいは子供や孫から感謝されるような生き方をし...

    (さらに…)